ホーム > 食産協とは

食産協とは

高知県内の食品関連の事業者が、
情報交換や県内の食品産業の活性化を目的とし、様々な活動をする団体です。

2014年5月現在の会員数は56団体で、加工品、農産物、食品関連の包装や機械を扱う事業者など、幅広い業種の方が所属されています。

ごあいさつ

 このたびは、高知県食品産業協議会が運営するホームページ「土佐食彩物語」へお越しくださりありがとうございます。
 豊かな自然恵まれる高知県は、独特の風土がもたらす多彩な食文化を誇り、「じゃらんリサーチセンター(JRC)」が実施するアンケートにおいても、「地元ならではのおいしい食べ物が多かった」で連年首位を獲得しております。
 観光客の皆様に高知に来て、食の魅力を体感して頂けることは嬉しい限りですが、一方でこの豊かな食の魅力を、全国はもとより世界へ向けて発信していくことも、私たちの使命だと考えております。このホームページがその発端となりますように、会員一同、一層の努力にまい進いたしますので、どうぞよろしくお願いいたします。

高知県食品産業協議会 会長 山本 隆心

会員企業一覧

ページのトップへ戻る